185系に「ストライプ」塗色が復活。

 JR東日本田町車両センター所属の185系電車のうち、A8編成(10両編成)が1981年デビュー当時の、クリーム色の車体中央にグリーンの帯を幅を変えて斜めに配置したスタイル、通称「ストライプ」塗色に復元されて出場し、東海道線の特急「踊り子」などに運用されている。
 東海道線方面の185系電車はリクライニングシート化などのリニューアルに際し、白地にオレンジと緑のブロックパターンに変更されていた。