東北地方不通区間の運転再開状況。(26日)

 3月26日以降、3月中に運転再開となる区間は、磐越西線郡山~津川(全線再開)、只見線西若松~会津坂下間、大白川~小出間、東北本線郡山~本宮間、仙台~岩切間、仙石線あおば通~小鶴新田間、磐越東線郡山~船引間、奥羽本線新庄~院内間、山田線上米内~宮古間、釜石線花巻~遠野間、左沢線全線。

 なお、八戸線は24日から八戸~階上間で運転中。会津鉄道はJR線会津若松まで運転中。

 4月上旬の運転再開予定区間は、常磐線土浦~勝田間、奥羽本線福島~米沢間(全線再開となる、「つばさ」福島~新庄間運転再開)、陸羽西線全線、仙山線仙台~愛子間、山寺~山形間、東北本線岩沼~仙台間、岩切~利府間。

コメントを受け付けておりません。