成田エクスプレス 253系が引退。

 E259系の増備に伴い、1991年3月の「成田エクスプレス」運転開始以来運用されてきた253系電車は、6月30日の運転を最後に「成田エクスプレス」から引退する。 これを記念して、JR東日本の千葉・八王子・大宮・横浜の各支社で引退記念入場券を発売(発売個所により発売日が異なる)するほか、「253系N’EX ありがとう記念旅行商品」として、成田スカイアクセス開業の7月17日に大船~成田空港間1往復の団体臨時列車が運転される。(大船発9時29分=予定、首都圏のびゅうプラザで発売)

6月末限りで運用から離れることが決まった253系

 また、運用を離れた253系の3両編成2本が長野電鉄に譲渡された。長野電鉄ではワンマン運転化改造などを行って、2011年春から長野~湯田中間の特急に充当する予定。

コメントを受け付けておりません。